参加者の声

2016年5月24日 東京セミナー

『チェンジワールド~人間の意識次元と成長プロセス』に参加させていただき、

また、本当に大切な内容を命・魂を込めて、ご提供・届けてくだいましたこと、

心から感謝いたします。

 

私自身必要なプロセスを経て、

人生・時代の道を切り拓いていくプロフェッショナルで、

精神性・志のとても高い ルミナさん、春海さんとのご縁をいただけましたこと、

今、心からの喜びを感じております。

 

震災を機に、私自身と向き合う旅が始まりましたが、

必要なプロセスであった!?とはいえ、

本当の意味でのチャクラ(1-7 自立と直感)に今日立つまでに、

無知、未熟さ故の5年という月日を費やしてしまいました(苦笑)

今となっては、そのしくじり体験も含めて、

本道につながる道へと進んでいると感じておりますので、

まずは、ホッとしております。

 

現在のカルチャーブームは、

本質と時代の思想背景が反映される解釈とごちゃ混ぜになっていることも感じ、

私が学んできたものも一旦、見直すいい機会をいただけております。

昨日のセミナーの中でもギョッとすることも多々ありました^^;

ですから本当に、ルミナさん、春海さんには、

感謝、感謝のギフトをたくさんいただきましたので、

一言では言い尽くせません。

 

2016年 

これからお世話になることも増えると思いますので、

しっかり学び、受け取らせていただきながら、

しっかり地に足をつけ、根を張り、

志を持って、進化成長していきたいと思います。

 

 

 


2016年4月8日 大阪セミナー

●とても有意義なセミナーでした。

同じことを考えていて、そのことをこうして形にしてくださって

すでに実践してされていることに希望を持てました。

また、三位一体の仕事のスタイルは

これから意識的に作っていけるイメージができました。

 

●4月8日に参加できたことはわたしにとって、

そして、わたしの大切な人やビジネスパートナーたちにとっても

とてもとても重要な出来事だったと思います。

 

経済回すのってめっちゃ楽しいことやん!と打ち抜かれました。

巷で溢れている「心の声に生きる」「子宮に従う」のような提言に

どこか疑問を感じていたのですが、

「志に生きる」を聞いて全ての詰まりが氷解していくようでした。


●人間の成長と意識次元講義から

聞けば聞くほどに大切なことと繋がっていきます。

エネルギーも充電されて行きます。

 

そして、最近見え方が確実に変わりました。

人の話しの中にあるウソ、真逆のものが瞬時にみえることが

ありました。

 

 

●なにをおいても、「いのちをまんなかにして生きる」
ここをしっかりと受け取ることができました。
ずっとどこか欠けている気がしていた私のまんなかにも

いのちが入った実感があります。

 

この冬の間自分と向きあい続けてようやく見えてきた

自分の道には、ちゃんといのちが入っていました。

そこを確認することができて、言葉にならない歓びがわいています。

 

そして、人間として生きている誰もが同じように、

どこかでまんなかを探しているのだということ
もわかりました。そこには例外がないのですね。

ただ違うのは、そこへ行きつくプロセスがいろいろであると

いうことだけであるということ。

 

さらに、実際いのちをまんなかにおいて生きている、

活躍している方々もたくさんおられること
にも気がつくようになりました。

 

気のせいか、この2週間でその位置におられる方々に接する機
会がしょっちゅうあります。

 

間接的にだけではなく、現実にお会いするということがほぼ毎日と
言っていいくらい起こっています。

きっと私がわかっていなかっただけだったのだなと、喜びが
深くなっています。

そして「いのちをまんなかにした経済」
認識していなかった情報が山盛りで、

まだ消化できてないところもありますが、
やっぱりここに関しても、どこかでずっとこうなるといいのに、

と感じ続けていたあり方でした。

 

お金と労働の関係性、仕事を通しての人間関係など、

上手に境界線が引けていなかった私にとって、

このお話はまさに目が覚める思いでした。

 

仕事webセミナーでやっと今までの仕事のあり方を直視することができ、

境界線をしっかりひくというところに認識が入ったばかりですので、

そんな私にとって、仕事で実践できることはすべてここからが始まりだな、

と受け止めています。

 

このタイミングでこのお話を受け取ることができたことで、これからのビジョンがぐぐっと具体的に広がったことも感じています。

いのちをまんなかにした仕事をひとつひとつ積み重ね
ていくことで自分の体力をつけながら、ルミナさんや春海さん、史穂香さんのように、

私自身が大きく流れを起こしていけるようになりたいという思いが生まれました。